エンジェルアイ保育園

お電話でのお問い合わせ:092-643-6143

ブログ

保育園での活動(*^-^*)

staff blog

 野菜でスタンプ遊び(*^▽^*)

野菜に触れて遊ぶなどの実体験は

子どもにとってすごく大事な経験です!!

ご自宅でもぜひチャレンジしてみてください💛

 

公園に散歩いきました!!

トンネル遊びです(*^-^*)

 

 

インフルエンザについての通達です

staff blog

こんにちは!

インフルエンザに関するお知らせです。

 

2/8(金)夕方にインフルエンザA型の感染が

認められ(初報)、その後週末の間に児童・職員に

発熱などが出現し、週明けの2/12(火)に

計9名の感染が認められました。

その他、発熱症状での欠席も3名です。

保育園は感染者が増えても、幼稚園や学校のように

休園にはなりませんのでご安心下さい。

 

罹患したお子様の状態はいかがでしょうか?

お子様も辛いでしょうが、保護者の皆様も

心配で大変な状況だと思います。

どうかお大事にされてください!!

 

ウイルスは湿度50%以下で活性化すると

言われています。できるだけ湿度を

60%以上に保ち、(寒いですが)換気を

こまめに行うことや、うがいと手洗いを

こまめに行うこと、食前にはテーブルを

アルコール消毒することで家族間の感染を防げます。

 

また、熱性けいれんの既往があるお子様は

適宜クーリングを行い、受診時は医師へ

相談してください。

 

乳幼児は脱水症状を起こしやすいので

ノンカフェインのお茶(ほうじ茶など)や

スポーツドリンクを飲ませてください。

 

その上で、食べ物も水分を多めに含んでいて

楽に飲み下せるものを少しずつ上げるのが肝心です。

 

例えばおかゆ、ぞうすい、煮込みうどんやそうめんなどは

炭水化物なので、筋肉や脳のエネルギー源になりますので

熱で消耗したエネルギーを補給することができます。

また、玉子にはウイルスへの抵抗力を高め

鼻や喉の粘膜を守ってくれるビタミンAや

発熱により失われやすい栄養素であるビタミンB群など

多くの栄養素が含まれていますので

雑炊やうどんに取り入れてほしい食材です。

解熱し食欲があれば、白身魚・とりささみ・とりミンチなどの

タンパク質は体力を補い、回復を助けます。

食べるのが難しそうであれば無理はしないでくださいね。

 

ジャガイモ、サツマイモ、カボチャなどの

ポタージュスープもおすすめです。

果物では、みかんなどの柑橘系はお腹をゆるくしやすいため

下痢気味の場合は避けましょう。また、喉が腫れている場合

しみることもありますので刺激が少ないりんごや

バナナなどの果物がおすすめです。

避けた方が良いものとしては、

油っこい食べ物、冷たい食べ物、繊維の多い野菜や肉類などは

胃腸に負担がかかるため、避けた方がよいとされていますが

お子様の好きな食べ物や食欲をみながら

食べれるものを食べれるだけ、無理をせずあげてください。

 

最後に、インフルエンザによる欠席の基準です。

学校保健安全法で規定されており、

感染後の登園には登園許可証が必要です。

必ず医師の指示に従ってください。

 

「発症した後5日を経過し、かつ解熱した後3日(幼児)」

と規定され、この2つの条件を満たす必要があります。

「発症した日」や「解熱した日」は

カウントせず、その翌日を1日目と算定します。

 

元気に登園する日を職員一同

お待ちしております(*^-^*)

県内のインフルエンザ感染の

報告数は減少しているとはいえ

まだまだ注意が必要です。

保護者の皆様も体調には

十分気を付けてお過ごしください★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恐怖の節分 Σ( ̄□ ̄|||)

staff blog

鬼さんの登場で雰囲気が一変((+_+))

 

鬼はどこにでもいて、子どもたちの心の中に入ってくることも。
泣き虫おに、おこりんぼうおに、やだやだおに、ちらかしおに…。
みんなの中にいるかもしれないおにも、まとめて追い払っちゃおう!

 

豆を食べたよ!!

ずーっと昔に鬼を豆で退治したところから

豆まきが始まったそうです👹

大豆には、たくさんの栄養が含まれているから、

鬼を追い出すパワーがいっぱいつまっているんだって!

特別メニュー!

鬼さんランチ🍴

ページトップへ